MENU

モンスターモバイルはおすすめか?口コミからわかった評判とデメリットを徹底解説

モンスターモバイルはおすすめか?口コミからわかった評判とデメリットを徹底解説

モンスターモバイルは、契約できるプランが豊富で、他社と比較して安くWi-Fiを利用できると評判のクラウドWiFiです。

様々な切り口で、モンスターのモバイルと他社を比較し、メリット・デメリットを含めて解説していきます。

クラウドSIM・クラウドWiFiとは?

クラウドSIMとは、端末にSIMカードを入れるのではなく、クラウド上でSIM情報を認識する新しい技術のこと。

使用する場所に応じて、ドコモ・au・ソフトバンクのモバイル回線いずれかを利用することができる。

クラウドSIMを利用したポケット型WiFiのことを「クラウドWiFi」という。

モンスターモバイルは、東京都に拠点をおく株式会社NEXTが運営するクラウドWiFiです。

モンスターモバイルのサービス提供会社概要

会社名株式会社NEXT
所在地〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-12-12
MIビル4F
代表者藤井 惟之
電話番号03-6367-9235
メールアドレスsupport@monster-mobile.jp
営業時間10:00~19:00
定休日土曜・日曜・祝日・年末年始・メンテナンス日

会社概要

モンスターモバイル公式サイト【会社概要】【特定商取引法に基づく表記

モンスターモバイルってどうなの?

メリット
デメリット
  • 料金が最安級
  • 20GB、50GB、100GBからプランを選べる
  • データチャージ機能がある
  • 縛りなしプランは割高
  • 初月の料金に日割りが適用されない
  • 解約後に端末の返却が必要

モンスターモバイルは月額料金(2年の契約期間あり)が、最安級です。

契約できるプランも、月間に利用するデータ量にあわせてプランを選ぶことができます。

ただし、解約後に端末を返却する必要があり、付属品をなくした場合は弁償金が請求されるので大事に保管しておきましょう。

モンスターモバイルは、2年間の契約と100GBプランで契約をすることを条件に料金が最安級です。

月額料金は高くなりますが、契約期間の縛りのないプランもあります。

モンスターモバイルで契約できるプランは複数あり、20GBプラン、50GBプラン、100GBプランの3つに対応しています。

また、契約途中でのプラン変更も可能です。

契約期間の縛りなしプランから2年契約プランへの変更や、データ容量の少ないプランから大きいプランへの変更ができます。

ただし、2年契約プランから縛りなしプランへの変更や、データ容量の大きいプランから小さいプランへの変更はできません。

プラン変更には1,100円の手数料が、かかります。

モンスターモバイルは、解約後に端末の返却が必要です。

端末および付属品はレンタル品となるため、紛失または破損させた場合、弁償金が発生します。

モンスターモバイルの解約までは、端末および付属品の取扱に注意してください。

モンスターモバイルの商品スペック


契約プラン
・20GB 1,980円
・50GB 2,530円
 ・100GB 3,080円 
初期事務手数料3,300円
契約期間2年間
解約手数料1ヶ月分の月額料金
オプション端末補償オプション 月額385円
端末料金0円
支払い方法クレジットカード
海外利用不可
データチャージ・500MB/1日 225円
・1GB/7日 330円
・3GB/30日 665円
・7GB/30日 979円
・30GB/60日 3,450円
お試し期間あり

モンスターモバイルの契約プランには、契約期間の縛りがあるものと縛りのない契約の2つがあります。

縛り期間のある100GBプランの月額料金は、業界最安級です。

契約期間の縛りがあるプランを期間内に解約した場合、契約しているプランの月額料金の1ヶ月分が解約手数料として請求されます。

縛りありの100GBプランを、期間内に解約した場合の解約手数料は3,080円です。

また、契約期間の縛りの有無に関わらず、初期事務手数料として3,300円が初月の使用料との合算で請求されます。

モンスターモバイルの支払い方法は、クレジットカードのみです。

口座振替やデビットカードには対応していないので、注意してください。

モンスターモバイルは、海外でWi-Fiを利用することができません。

契約しているデータ量を使い切ってしまった場合、モンスターモバイルにはデータチャージ機能があるので安心です。

なお、契約期間の縛りがあるプランで契約した場合、30日間のお試しキャンペーンを利用することができます。

モンスターモバイルの端末スペック

端末名Macaroon SE
重さ約125g
サイズ約85✕85✕23.5mm
最大通信速度下り 150Mbps
上り 50Mbps
同時接続台数最大10台
連続使用可能時間約20時間
充電ポートタイプC

モンスターモバイルで利用できるのは、Macaroon SEいう他社ではあまり見ない丸いフォルムの端末です。

ディスプレイが付いているので、使用したデータ量を目視できる点がメリットになります。

モンスターモバイルのオプション

オプション名月額料金オプション詳細
端末補償オプション385円端末の破損・水没・故障の際、端末の交換を無料で受けられる内容です。

モンスターモバイルの端末補償オプションは月額385円です。

端末補償オプションに加入すると、利用している端末が破損・水没・故障をした場合、新品または中古Aランクの別の端末と無料で交換してもらうことができます。

モンスターモバイルのデータチャージ料金

追加データ容量有効期限料金
+500MB1日225円
+1GB7日330円
+3GB30日665円
+7GB30日979円
+30GB60日3,450円

モンスターモバイルは、契約しているプランのデータ容量を使い切ったときにデータのチャージをすることができます。

データを使い切ってしまった場合にも、安心です。

ただし、追加したデータ容量には有効期限があるので、注意しましょう。

料金プラン

モンスターモバイル公式サイト【料金プラン

モンスターモバイル公式サイト:https://monster-mobile.jp/

目次

【結論】モンスターモバイルはとにかくお得に使いたい人におすすめのクラウドWiFi

【結論】モンスターモバイルはとにかくお得に使いたい人におすすめのクラウドWiFi

結論として、モンスターモバイルはWi-Fiをとにかくお得に利用したい人におすすめのクラウドWiFiです。

モンスターモバイルは、20GB、50GB、100GBのプランがあるので、月のデータ使用量にあわせたプランで契約をすることができます。

また、2年の契約期間がある100GBプランの契約を条件に、他社と実質月額料金を比較した場合料金が最安です。

実質月額料金とは

当サイトでは、初期事務手数料を含み、25ヶ月間Wi-Fiを利用した場合の合計を1ヶ月あたりの金額に換算したもののことを実質月額料金と言います。

解約手数料は実質月額料金の中に、含まれません。

モンスターモバイルの100GBプランの場合は、{(基本月額料金3,080円×25ヶ月)+初期事務手数料3,300円}÷25ヶ月=3,212円が実質月額です。

モンスターモバイルと他社の縛りありの100GBの実質月額料金の比較

クラウドWiFi名実質月額料金
モンスターモバイル3,212円
AiR-WiFi3,410円
MUGEN WiFi3,460円
THE WiFi3,348円
どこよりもWIFI3,532円

モンスターモバイルと他社の実質月額料金を比較すると、2年の契約期間がある100GBプランにおいてモンスターモバイルが最安です。

料金を抑えて、Wi-Fiを利用したい人には最適のクラウドWiFiと言えます。

また、モンスターモバイルは契約期間中にデータ容量の小さいプランから大きいプランへの変更が可能なので、1か月にどれくらいのデータが必要なのかわからない場合は、データ容量の小さいプランから契約をはじめるのがおすすめです。

ただし、プランの変更には1,100円/回の手数料がかかります。

なお、データ容量の大きいプランから小さいプランへの変更はできないので注意が必要です。

縛り期間の変更

契約中のプラン契約期間なしプラン2年の契約期間ありプラン
契約期間なしプラン
2年の契約期間ありプラン
契約期間の縛りなしプラン→2年の契約期間ありプラン
2年の契約期間ありプラン→契約期間の縛りなしプラン

モンスターモバイルは契約期間の縛りがないプランから、2年の契約期間のあるプランへ変更することができます。

また、契約期間の縛りがないプランで契約していた場合でも、縛りありのプランへ変更すると変更前の契約期間がリセットされずに引き継がれるので、短期間の契約予定だった人にも安心です。

データ容量の変更

契約中のデータ容量20GBへ変更する50GBへ変更する100GB変更する
20GB
50GB
100GB

モンスターモバイルは、契約しているデータよりも少ない容量へのプラン変更はできません。

今なら14日お試しキャンペーン中!満足できなければ送料以外は無料でキャンセル

モンスターモバイルは現在、14日間のお試しキャンペーンを実施してます。

端末の発送時の送料1,100円と端末の返送時の送料を負担するだけで、モンスターモバイルのWi-Fiを実機で試すことが可能です。

14日間お試しキャンペーンの適用条件は、下記の通りです。

  1. モンスターモバイルに、はじめて申し込みをした人
  2. 2年契約のいずれかのプランで、モンスターモバイルの申し込みをした人
  3. 機器の発送日を起算日とし、起算日を含む14日以内に解約の申請および端末の返却をした人
  4. 使用したデータ容量が、2GB以下の人
  5. 発送日のわかる方法で、端末を返却した人
  6. 端末の発送料1,100円と、端末の返送料を負担した人

上記の条件にすべて当てはまる場合、14日間のお試しキャンペーンを利用することができます。

モンスターモバイルの使用感が気になる人は、是非14日間のお試しキャンペーンを活用してください。

モンスターモバイルの料金プランを解説!

モンスターモバイルの料金プランを解説!

モンスターモバイルの料金プランを、下記より解説します。

モンスターモバイルの基本料金プラン

モンスターモバイルの料金プラン

契約期間ありプラン
・20GB 1,980円/月
・50GB 2,530円/月
 ・100GB 3,080円/月
契約期間なしプラン
・20GB 2,640円/月
・50GB 3,190円/月
 ・100GB 3,938円/月
オプション端末補償オプション 月額385円
データチャージ・+500GB/1日 225円
・+1GB/7日 330円
・+3GB/30日 665円
・+7GB/30日 979円
・+30GB/60日 3,450円

モンスターモバイルには、2年の契約期間があるプランと契約期間のないプランがあります。

20GB、50GB、100GBのデータ容量選ぶことができるので、月間に利用するデータ容量に合わせた契約が可能です。

また、契約期間ありプランから契約期間なしプランへの変更と、データ容量の小さいプランからデータ容量の大きいプランへの変更ができます。

1,100円のプラン変更料が発生しますが、契約中にデータ容量を大きくすることができるので、データの使用量が増えたときでも、安心です。

モンスターモバイルには、端末補償のオプションがあります。

端末が万が一故障した場合に、無料で新品または中古Aランク品と交換してもらえるサービスです。

オプションに加入していない場合、最大で16,500円の弁償金が発生するので、長期の契約をする場合は、オプションの加入をおすすめします。

モンスターモバイルには、データチャージの機能があります。

データを使い切り、速度制限がかかった場合にも対応できるので安心です。

2ヶ月以上モンスターモバイルを契約するのであれば、契約期間ありプランの方がお得

モンスターモバイルには、2年の契約期間ありプランと契約期間なしプランの2つがあります。

2年の契約期間の縛りがあるプランは、契約期間を設けるかわりに月額料金を安く設定しているので、長期の契約におすすめです。

契約期間なしのプランは、いつ解約をしても解約手数料が無料というメリットはありますが、月額料金が高めに設定されていることがデメリットです。

2つのプランを比較すると、3ヶ月以上モンスターモバイルを利用する場合、解約手数料を支払っても契約期間の縛りがあるプランのほうが支払う金額合計がお得です。

モンスターモバイルの契約期間別の総額(100GB)

利用期間契約期間縛りあり契約期間縛りなし
1ヶ月目9,196円7,238円
2ヶ月目12,144円11,176円
3ヶ月目15,092円15,114円
5ヶ月目20,988円22,990円
10ヶ月目35,728円42,680円

20GB、50GB、100GBでどれくらいの時間コンテンツが利用できるか

モンスターモバイルには、月間に利用できるデータ容量として20GB、50GB、100GBのプランがあります。

データ容量とコンテンツ別に、利用できる時間または回数を表にまとめました。

モンスターモバイルを契約する際の、参考にしてください。

コンテンツ名20GB50GB100GB
You Tube 標準画質 360P60時間150時間300時間
You Tube 高画質 720P20時間50時間100時間
LINE通話1000時間2,500時間5,000時間
LINEビデオ通話60時間150時間310時間
ヤフー検索4800回120,000回240,000回

表記した時間および回数は、おおよその目安です。

Wi-Fiに接続する端末や通信環境により、時間や回数は異なります。

モンスターモバイルは本当に最安?人気のクラウドWiFi5社と料金比較

モンスターモバイルは本当に最安?人気のクラウドWiFi5社と料金比較

モンスターモバイルは本当に安いクラウドWiFiなのかを、人気の他社5社と実質月額料金で比較し、検証していきます。

実質月額料金をプラン別に他社と比較

20GBプランの場合

クラウドWiFi名実質月額料金
モンスターモバイル2,112円
ゼウスWiFi2,022円
クラウドWiFi東京
※契約期間なしプランのみ
2,712円
THE WiFi
※段階性プランFiTプランでの比較
2,200円

20GBプランの場合、比較できる他社が3社でした。

20GBプランにおいては、モンスターモバイルよりもゼウスWiFiの方が安くWi-Fiを利用することが可能です。

50GBプランの場合

クラウドWiFi名実質月額料金1GBあたりの金額
モンスターモバイル2,662円53.24円
クラウドWiFi東京
※契約期間なしプランのみ
3,112円62.24円
ゼウスWiFi(40GB)40GB 2,776円69.4円
THE WiFi(40GB)
※段階性プランFiTプランでの比較
40GB 2,728円68.2円

50GBプランの場合、比較できる他社は1社のみでした。

50GBプランではなく40GBプランがある他社を含め、1GBあたりの金額を比較した結果、モンスターモバイルが最も安いことがわかりました。

100GBプランの場合

クラウドWiFi名実質月額料金
モンスターモバイル3,212円
AiR-WiFi3,410円
クラウドWiFi東京
※契約期間なしプランのみ
3,850円
ゼウスWiFi3,221円
THE WiFi3,348円
どこよりもWIFI3,532円

100GBプランで比較した場合、モンスターモバイルが実質月額料金おいて最安であることがわかりました。

【結論】モンスターモバイルは人気の100GBプランで最安

結論として、モンスターモバイルは、50GBプランと100GBプランにおいて最安の実質月額料金であることがわかりました。

月間のデータ利用量が多く、長期でWi-Fiを利用する人の場合、価格を基準にすれば1番おすすめできるクラウドWiFiです。

モンスターモバイルのお得な使い方とは?プラン変更を活用しよう

モンスターモバイルのお得な使い方とは?プラン変更を活用しよう

モンスターモバイルをお得に使うための方法を、まとめました。

ここまでの記事の内容で、モンスターモバイルのプランや価格に魅力を感じた人は是非参考にしてください。

モンスターモバイルは20GBプランと50GBプランも選べる!

モンスターモバイルには、定番の100GBプラン以外に20GBプランと50GBプランがあります。

月間のデータ利用がそれほど多くない人にも、対応しているクラウドWiFiです。

契約途中でもデータ容量の大きいプランに変更ができる

モンスターモバイルは、契約途中であってもプランを変更することができます

ただし、プランの変更時に手数料として1,100円がかかり、なおかつデータ容量の小さいプランから大きいプランへしか変更はできません。

100GB必要かどうかわからない人は20GBや50GBプランから始めるのがおすすめ

モンスターモバイルで契約できるプランには20GB、50GB、100GBの3つのプランがあります。

月間に利用するデータ量として100GBが必要かどうかがわからない場合は、20GB、50GBのいずれかのプランで契約することをおすすめします。

モンスターモバイルは契約途中であっても、データ量の小さいプランから、大きいプランへの変更が可能です。

はじめは、データ容量の小さいプランから契約をして必要であれば、データ容量の大きいプランへ変更すると無駄なくWi-Fiを利用することができます。

ただし、プランを変更する場合、プラン変更料として1,100円が発生します。

また、プランの変更は小プラン→大プランのみです。

データ容量の大きいプラン→小さいプランへ変更はできないので注意しましょう。

モンスターモバイルの口コミをチェック!悪い評判は多い?

モンスターモバイルの口コミをチェック!悪い評判は多い?

モンスターモバイルの口コミを、調べました。

モンスターモバイルの悪い口コミ

以下が、モンスターモバイルの悪い口コミです。

モンスターモバイルの悪い口コミとしては、速度が遅いとの意見が目立ちました。

モンスターモバイルの良い口コミ

以下が、モンスターモバイルの良い口コミです。

https://twitter.com/merun444/status/1520079956855779329?s=20&t=nw0WfmuDYhWO6SEfWMOAeQ

発送が早く、Wi-Fiの利用に関しても問題なく、トラブル対応も迅速であったとの口コミがありました。

【結論】悪い口コミもあるけれど全体としての評価は高い

モンスターモバイルの口コミとしては、速度が遅いとの悪い口コミがいくつかありました。

ただし、全体としての評価はおおむね高く、モンスターモバイルの利用者からの評判は上々のようです。

速度に関して不安のある人には、先述もした通り14日間のお試しキャンペーンが展開されているので是非活用をして、自分の住む地域でモンスターモバイルの使用感を試してください。

モンスターモバイルのデメリットは?注意点も解説

モンスターモバイルのデメリットは?注意点も解説

モンスターモバイルのデメリットを、5つにまとめました。

1つずつ詳細を、解説します。

  • 20GBプランは最安ではない
  • データ容量の小さいプランへは変更ができない
  • プラン変更の際に手数料がかかる
  • 解約後は端末を返却しないといけない
  • 14日お試しキャンペーンは2GBまでという上限がある

20GBプランは最安ではない

モンスターモバイルには、20GB、50GB、100GBの3つの契約プランがあります。

先述もした通り、50GB、100GBプランにおいては、契約期間の縛りありの前提でモンスターモバイルが最安です。

ただし、20GBプランの場合の最安はゼウスWiFiになります。

月間のデータ使用量が20GB以内におさまる人であれば、ゼウスWiFiがおすすめです。

注意点として、ゼウスWiFiはモンスターモバイルでできるプラン変更に対応していません。

データの使用量が月によって変わる可能性のある人は、モンスターモバイルをおすすめします。

モンスターモバイルであれば、データ容量の小さいプランから大きいプランへの変更が可能です。

データ容量の小さいプランへは変更ができない

モンスターモバイルは、契約途中であってもプランの変更が可能です。

ただし、変更は一方通行でデータ容量の小さいプラン→大きいプランのみになります。

データ容量の大きいプランから→小さいプランへの変更はできないので注意が必要です。

プラン変更の際に手数料がかかる

モンスターモバイルのプラン変更には、1,100円/回の手数料がかかります。

モンスターモバイルの20GBから50GBへプラン変更した後、50GBから100GBへさらにデータ容量を増やした場合、プラン変更の手数料として請求されるのは2,200円です。

20GBから100GBへ一度にデータ利用量を増やした場合は、1,100円の手数料で済みます。

ただし、一度100GBプランで契約をすると、20GBや50GBのプランには変更出来なくなるので注意してください。

解約後は端末を返却しないといけない

モンスターモバイルで利用している端末本体および付属ケーブルは、レンタル品です。

モンスターモバイルを解約時、レンタル品はすべて返却する必要があります。

万が一、返却物を紛失または破損させた場合は弁償金が発生するので、取り扱いには十分注意しましょう。

モンスターモバイルの返却品を紛失または破損させた場合の弁償金

端末本体16,500円
ケーブル1,100円

14日お試しキャンペーンは2GBまでという上限がある

モンスターモバイルには、14日間のお試しキャンペーンが展開されています。

自分の住んでいる地域で実際に、モンスターモバイルの使用感を試すことができるので、速度に不安のある人にはとてもおすすめのキャンペーンです。

ただし、モンスターモバイルの14日間のお試しキャンペーンにはいくつかの適用条件があります。

14日間お試しキャンペーンの適用条件の1つとして、キャンペーン利用中に使用できるデータは2GBまでです。

2GBを超えてデータを使用した場合、キャンペーンの適用がなくなってしまうので注意してください。

モンスターモバイルのメリットは?他のクラウドWiFiより優れているポイントまとめ

モンスターモバイルのメリットは?他のクラウドWiFiより優れているポイントまとめ

モンスターモバイルが他社よりも優れているポイントを、6つにまとめました。

  • 月額料金も実質月額も業界最安級
  • 契約期間の縛りをなくすことができる
  • 14日間のお試し利用ができる
  • 2年契約プランでも3年目以降は違約金なし
  • 2年契約プランでも違約金がの負担が少ない
  • 契約後の電話サポートがある

月額料金も実質月額も業界最安級

モンスターモバイルの最大のメリットは、何と言っても料金の安さです。

月額料金および実質月額において、業界最安となっています。

モンスターモバイルと他社との月額料金の比較(100GB)

クラウドWiFi名実質月額料金
モンスターモバイル3,080円
AiR-WiFi3,278円
MUGEN WiFi3,718円
THE WiFi3,828円
どこよりもWIFI3,058円
ゼウスWiFi3,828円

モンスターモバイルと他社との実質月額の比較(100GB)

クラウドWiFi名実質月額料金
モンスターモバイル3,212円
AiR-WiFi3,410円
MUGEN WiFi3,460円
THE WiFi3,348円
どこよりもWIFI3,532円
ゼウスWiFi3,221円

毎月の支払いを安くしたい人や、総支払い額を抑えたい人には最もおすすめできるクラウドWiFiです。

契約期間の縛りをなくすことができる

モンスターモバイルには、契約期間の縛りがあるプランと契約期間の縛りがないプランの2つがあります。

短期間のWi-Fiの利用を検討している人には、月額料金は高くなりますが、契約期間の縛りがないプランでの申し込みをおすすめします。

ただし、モンスターモバイルを3ヶ月以上利用する場合は、解約手数料を支払ってでも契約期間のあるプランでの申し込みをおすすします。

なぜなら、3ヶ月以上モンスターモバイルを利用する場合、契約期間のあるプランの方が支払い総額が安くなるためです。

モンスターモバイルの契約期間別の総額(100GB)

利用期間契約期間縛りあり契約期間縛りなし
1ヶ月目9,196円7,238円
2ヶ月目12,144円11,176円
3ヶ月目15,092円15,114円
5ヶ月目20,988円22,990円
10ヶ月目35,728円42,680円

2ヶ月以内に解約するのであれば、契約期間の縛りのないプランで申し込みをしてください。

14日間のお試し利用ができる

モンスターモバイルには、14日間実機を利用して、Wi-Fiを試すことができるキャンペーンが展開されています。

14日間お試しキャンペーンは、速度に不安がある人、またはクラウドWiFiの利用が初めての人におすすめのキャンペーンです。

前述の通り、モンスターモバイルを実際に契約したユーザーの口コミとして、速度が遅いと感じるとの声がありました。

14日間お試しキャンペーンを利用すれば、実際に自分の住んでいる地域でモンスターモバイルのWi-Fiを試すことができるので、もし通信環境に納得がいかなければ、発送料と端末の返送料のみで解約することができます。

問題なくWi-Fiを利用することができたら、そのまま契約を続行すればよいので特にデメリットはありません。

ただし、14日間のお試しキャンペーンには、適用条件がいくつかあります。

公式サイトを、確認してください。

モンスターモバイル公式サイト【14日間お試しキャンペーン適用条件

2年契約プランでも3年目以降は違約金なし

モンスターモバイルには、2年の契約期間の縛りがあるプランがあります。

契約期間内に解約をした場合、解約手数料として1ヶ月分の基本月額料金が発生します。

ただし、契約から2年を過ぎた後に関しては、モンスターモバイルをいつ解約をしても解約手数料は無料です。

モンスターモバイルは、2年契約のプランで申し込みをすることで、Wi-Fiの月額料金や実質月額を業界最安級で利用することも可能です。

長期間Wi-Fiの契約を検討している人には、料金面で最もおすすめできるクラウドWi-Fiになります。

2年契約プランでも違約金の負担が少ない

モンスターモバイルの2年契約プランで申し込みをし期間内に解約をした場合、解約手数料がかかります。

ただし、2022年7月1日の電気通信事業法の改正に伴い、解約手数料として請求できる金額は月額料金を超えてはならないとの制度に変更になったため、以前と比較すると、解約手数料がそれほど負担にならなくなりました。

モンスターモバイルで最も月額料金の高い100GBで2年契約し期間内に解約をしても、解約手数料として請求されるのは3,080円です。

解約手数料として、1万円程請求されていた以前と比較すると負担が大分減りました。

契約の縛り期間があることに抵抗がある人にも、モンスターモバイルはおすすめのクラウドWi-Fiです。

契約後の電話サポートがある

モンスターモバイルには、契約後電話でのサポートがあります。

機器を紛失または破損させた場合、解約したいん場合など、モンスターモバイルのカスタマーセンターに電話をすれば対応してもらうことが可能です。

また、モンスターモバイルのカスタマーセンターに繋がらない場合は、WEBフォームより問い合わせをすることもできます。

モンスターモバイル カスタマーセンター電話番号:03-6367-9235
受付時間:平日10時-19時
定休日:土曜・日曜・祝日・年末年始・メンテナンス日
モンスターモバイル WEBフォーム受付時間:24時間

モンスターモバイルはこんな人におすすめのクラウドWiFiです

モンスターモバイルはこんな人におすすめのクラウドWiFiです

モンスターモバイルをおすすめできる人の特徴を、4つにまとめました。

下記のいずれかに当てはまる人は、モンスターモバイルの契約を検討してみてください。

  • とにかく安いクラウドWiFiを探している人
  • 毎月どれくらいのデータ容量が必要なのかわからない人
  • 解約時の負担を減らしたい人
  • クラウドWiFiやポケット型WiFiが初めてで不安な人

とにかく安いクラウドWiFiを探している人

クラウドWiFiの中で特に価格に重きを置く人にとって、モンスターモバイルは1番おすすめできるクラウドWiFiです。

月額料金は100GBプランの場合、他社と比較して2番目に安く、実質月額においては他社と比較した中で最も安いクラウドWi-Fiとなります。

とにかく、価格を抑えてWi-Fiを利用したい人には、モンスターモバイルが1番おすすめです。

毎月どれくらいのデータ容量が必要なのかわからない人

モンスターモバイルには、契約途中であっても、契約プランを変更できるシステムがあります。

プラン変更の手数料として1,100円がかかりますが、データ容量の小さいプランから大きいプランであればデータ容量を変更することが可能です。

毎月、どれくらいのデータ容量が必要なのかがわからない人でも、モンスターモバイルでデータ容量の小さいプランから契約し、必要であれば容量を増やすことができます。

固定のプランで自由がない契約よりも、利用状況に合わせた契約をすることができるので、安心してWi-Fiを利用することが可能です。

解約時の負担を減らしたい人

モンスターモバイルで2年契約を結び、期間内に解約した場合、解約手数料が発生します。

ただし、請求金額は最高でも3,080円なので、それほど負担は大きくありません。

また、2年契約を結び、25ヶ月以上モンスターモバイルを利用した場合は、いつ解約をしても解約手数料は無料です。

クラウドWiFiやポケット型WiFiが初めてで不安な人

モンスターモバイルには、14日間のお試しキャンペーンがあります。

14日間モンスターモバイルの実機を使用して、Wi-Fiを利用することが可能です。

クラウドWiFiの利用が初めての人や、モンスターモバイルの速度に不安のある人には14日間のお試しキャンペーンはおすすめできます。

ただし、14日間のお試しキャンペーンの適用にはいくつかの条件があります。

詳細は、モンスターモバイルの公式サイトを参照してください。

モンスターモバイル公式サイト【14日間お試しキャンペーン

こんな人にはモンスターモバイルをおすすめしません

こんな人にはモンスターモバイルをおすすめしません

モンスターモバイルをおすすめできない人の特徴を、5つにまとめました。

Wi-Fiの利用状況によっては、クラウドWiFi以外のWi-Fiの方が良い場合もあります。

Wi-Fiの利用状況にあった商品を、選択してください。

  • 定番のU3端末を使いたい人
  • 月によって必要なデータ容量が異なる人
  • 毎月100GBでは足りない人
  • 自宅でしかWi-Fiを使わない人←ホームルーター
  • オンラインゲームなど、速度を必要とする人

定番のU3端末を使いたい人

クラウドWiFiで利用できる端末は様々ありますが、定番として認知されているU3端末を利用したい人にはモンスターモバイルはおすすめできません。

モンスターモバイルで利用できる端末は、Macaroon SEという端末です。

U3端末を利用してクラウドWiFiを利用したい人は、他社と契約する必要があります。

AiR-WiFi、クラウドWiFi東京、MUGEN WiFiであれば、U3を利用してWi-Fiを利用することが可能です。

ただし、クラウドWiFi東京に関してはU3を利用してWi-Fiを利用する場合、100GBプランでの契約が必要になります。

月によって必要なデータ容量が異なる人

月によって、必要なデータ容量が異なる人にはモンスターモバイルではなく、THE WiFiがおすすめです。

THE WiFiの契約プランのうち、THE WiFi FiTプランで契約をすると、使用したデータ量に応じて月額料金が変動します。

THE WiFi FiTプラン月額料金

THE WiFi FiTプラン0~1GB未満 1,298円
1~5GB未満 1,628円
5~20GB未満 2,068円
20~40GB未満 2,596円
40~100GBまで 3,960円

ただし、THE WiFi FiTプランを契約し、40GB以上のデータを月間に利用してしまうと月額料金がモンスターモバイルの100GBプランと比較して高くなります。

THE WiFi Fitプランの契約は、月ごとのデータ利用量が異なり、なおかつ毎月のデータ利用量が40GB未満の人におすすめです。

また、THE WiFiで実施されているキャンペーンで、THE WiFi FiTプランとは別のTHE WiFi 100GBプランで申し込みをすると、基本月額料金が4ヶ月無料になります。

はじめに、THE WiFi 100GBプランで契約をし、5ヶ月目以降にFiTプランへ変更したほうがお得です。

なお、プラン変更には3,300円の手数料がかかります。

また、一度THE WiFi FiTプランに変更をすると、THE WiFi 100GBプランへは戻せなくなるので注意が必要です。

さらに、THE WiFiには端末において2年の縛り期間があり、期間内の解約をすると解約手数料として10,780円が発生します。

長期でWi-Fiを利用し、なおかつ月ごとにデータの使用量が異なる人には最もおすすめできるクラウドWi-Fiです。

毎月100GBでは足りない人

毎月のデータ使用量が100GBでは足りない人には、モンスターモバイルをはじめとするクラウドWi-Fiはあまりおすすめではありません。

クラウドWi-Fiは利用できるデータを使い切ってしまった場合、速度制限が入ります。

速度制限が入ると、Wi-Fiとして全く使い物になりません。

月間に利用するデータが多い人には、クラウドWiFiではなくWiMAXがおすすめです。

WiMAXであれば月に利用できるデータ量が無制限で、なおかつ速度制限もありません。

ただし、データ利用量に制限がないかわりに、WiMAXはクラウドWiFiよりも月額料金が高めです。

なお、WiMAXを契約すると、auやUQで利用しているスマホとのセット割引が適用されます。

WiMAXの特徴

  • 月のデータ利用量が無制限
  • 速度制限もない
  • クラウドWiFiよりも月額料金が高め
  • au、UQで利用しているスマホとのセット割引が適用される

自宅でしかWi-Fiを使わない人

自宅でしかWi-Fiを使わない人

自宅でしかWi-Fiを利用しない人には、クラウドWiFiよりもホームルーターがおすすめです。

ホームルーターであれば、クラウドWiFiよりも安定した通信が可能で、なおかつ速度も速いです。

また、ホームルーターはコンセントにプラグを差し込むだけで、Wi-Fiを利用できます。

クラウドWiFiのように、利用する端末の充電も必要ないですし、端末の残りの電池容量を気にする必要もありません。

なお、ホームルーターは同時に接続できる端末の数がとても多いので、家族でWi-Fiを利用する場合にも重宝します。

ただし、ホームルーターは持ち運びができないので、外出先ではWi-Fiは利用できません。

Wi-Fiの利用場所が固定されている場合のみ、利用可能です。

ホームルーターの特徴

  • コンセントにプラグを差し込めば、すぐにWi-Fiを利用できる。
  • 端末の充電が必要なく、端末の残りの電池容量も気にしなくて良い。
  • WiFiに、同時に接続できる端末の数が多い。

オンラインゲームなど、速度を必要とする人

オンラインゲームや4Kなどの高画質の動画をよく視聴し、Wi-Fi環境に速度が必要な人にはクラウドWiFiよりも、高速の光回線がおすすめです。

オンラインゲームの場合、大量のデータを処理する必要がありますが、クラウドWiFiではデータ処理速度が追いつかず、ラグが発生する確率が高くなります。

光回線であれば、大量のデータであっても高速で処理することが可能なので、ストレスのないゲーム環境を手に入れる事が可能です。

ただし、光回線を利用する場合、工事が必要です。

また、光回線施工までに時間がかかるので、Wi-Fiをすぐに使えるわけではありません。

Wi-Fiを実際に利用できるまでに時間がかかっても、高速で安定した通信を求める人には光回線が1番おすすめです。

光回線の中で最もおすすめできるのは、ドコモ光です。

ドコモ光は、現在工事費無料のキャンペーンを実施しています。

初期費用を抑えて、Wi-Fiを利用することが可能です。

また、ドコモ光は24時間受付可能なWEBサポートに対応しています。

契約前に確認したい疑問点に、ドコモ光の専用オペレーターが答えてくれます。

回答は、質問者の都合に合わせた曜日・時間帯に電話にて回答される流れです。

疑問点や不安な部分を解消してから、契約をすることができるので安心してWi-Fiを契約できます。

光回線の特徴

  • 安定した高速通信でWi-Fiを利用することができる
  • 利用には工事が必要で、施工までに時間がかかる

モンスターモバイルの申込み方法と手順を解説

モンスターモバイルの申込み方法と手順を解説

モンスターモバイルの申込み方法と、手順を解説します。

STEP
モンスターモバイルの公式サイトにアクセスする

モンスターモバイルの公式サイトにアクセスし、TOPページ画面右上の「≡」をタップしてください。

開いたページの「MONSTER MOBILEを申し込む >」をタップしてください。

STEP
プランを選択する

お申し込みフォームの「プラン選択」のページで、申し込むプランの内容を選択してください。

  • ご利用の端末

モンスターモバイルで利用できる端末は、Macaroon SEのみです。

  • お申込みプラン

モンスターモバイルで利用できるプランは、マンスリープランのみです。

  • お申込み種別を選択

「2年契約プラン」か「縛りなしプラン」を選択してください。

3ヶ月以上モンスターモバイルを利用する場合は、解約手数料支払うことになっても、「2年契約プラン」のほうがお得です。

  • ご利用データ容量を選択

「20GB」「50GB」「100GB」の中から、月間に使用するデータ量を選択してください。

  • 端末保証オプションを選択

「加入する」「加入しない」のどちらかを、選択してください。

端末保証オプションに加入せずに端末が故障・破損になった場合、16,500円の弁償金が発生します。

また、バッテリー交換にも、8,000円の料金がかかります。

プランの選択が終わったら、「契約者情報の入力へ >」をタップしてください。

STEP
「お客さま情報入力」のページで、契約者の情報を入力する

「お客さま情報入力」のページで、契約者の情報を上から順番に入力してください。

  • 発送先情報

「最短発送」「翌月の月初発送」のどちらかを選択してください。

※モンスターモバイルの初月の利用料は、翌月の利用料との合算請求になります。

初月とは、モンスターモバイルから端末が発送された月のことです。

日割りが適用されないので、すぐにWi-Fiを利用したいということでなければ、「翌月の月初発送」のほうがお得にWi-Fiを利用できます。

「最短発送」の場合、即日から3営業に以内に端末が発送されます。

STEP
「入力内容のご確認」のページで、選択したプランと入力した情報に間違いがないかどうかを確認する

「入力内容のご確認」のページで、選択したプランの内容と、入力した情報に間違いがないかどうかを確認してください。

  • お申込み前のご確認

ページを下へスクロールしながら確認を進めていくと、お申込み前のご確認の項目が出てきます。

モンスターモバイルの利用規約、重要事項説明、プライバシーポリシーを読み、同意しますの前の□にチェックを入れてください。

選択したプランと入力した情報に誤りがなく、すべての同意するの項目にチェックができたら、「クレジットカードの登録へ」をタップしてください。

STEP
クレジットカード情報を入力する

開いたページにクレジットカードの情報を、入力してください。

情報の入力が完了したら、「送信」を」タップしてください。

「送信」をタップすると、モンスターモバイルの申込みが完了します。

正確に入力しましょう。

STEP
モンスターモバイルの申込み完了

以上で、モンスターモバイルの申込みは完了です。

モンスターモバイルの接続・設定方法を写真付きで解説

モンスターモバイルの接続・設定方法を写真付きで解説

モンスターモバイルの接続・設定方法を、解説します。

モンスターモバイルの申込みから、3営業日以内に端末が発送されます。

最短で即日発送となり、発送から1~3日で指定住所へ端末が届きます。

STEP
モンスターモバイルから届いた荷物を確認する

モンスターモバイルから届いた荷物を確認し、端末を取り出してください。

届く荷物の中身は、端末本体、充電ケーブル、取扱説明書です。

また、利用規約、需要事項説明書、契約書に関しては、以下の3つのうちのいずれかで届きます。

  1. 登録したメールアドレスへ送信
  2. 機器と一緒に郵送
  3. 機器とは別の普通郵便にて郵送

必ず、端末本体やケーブルと一緒に郵送されるわけではないので、注意しましょう。

STEP
端末の電源を入れて、設定をする

モンスターモバイルから届いた端末のディスプレイ右側上部にある電源ボタンを3秒ほど長押しし、端末の電源を入れてください。

STEP
Wi-Fiに接続したいスマホやタブレットで接続設定をする

モンスターモバイルの端末の電源を入れたら、Wi-Fiに接続したいスマホやタブレットで、Wi-Fiの接続設定をします。

Wi-Fiに接続したいスマホやタブレットのWi-Fiをオンにし、モンスターモバイルから届いた端末に表示されているSSIDを探して、選択してください。

選択をすると、パスワード(KEY)を入力する画面が表示されるので、モンスターモバイルの端末に表示されているKEYを入力してください。

STEP
モンスターモバイルの接続設定は完了

KEYの入力ができたら、Wi-Fiにきちんと繋がっているかどうかを、検索やホームページを開いたりして確認してください。

以上が、モンスターモバイルの接続・設定です。

モンスターモバイルの、接続・設定方法はそれほど複雑ではありません。

手軽にWi-Fiを利用できるので、とても便利です。

利用中にトラブルが起きた場合の対処法と問い合わせ先について

利用中にトラブルが起きた場合の対処法と問い合わせ先について

モンスターモバイルの利用中に、トラブルが起きた場合の対処法と問い合わせ先について調べました。

電波が入らない、速度が遅いと感じた場合、まずは端末の再起動をしましょう

電波が入らない、速度が遅いと感じた場合、まずは端末の再起動をしましょう

モンスターモバイルを利用中に電波が入らない、速度が遅いと感じた場合は、端末の再起動をしてください。

モンスターモバイルはクラウドWiFiなので、利用する場所によって接続する回線が変わります。

回線を切り替える際に、一時的に不具合が生じる場合があるので、まずは端末の再起動を試してみてください。 

モンスターモバイルの端末は、電源を入れるのと同様に3秒ほど長押しをすれば、電源をきることができます。

再起動しても直らない場合はサポートセンターに相談しましょう

端末の再起動をしても不具合が解消されない場合は、モンスターモバイルのサポートセンターへ相談してください。

電話、もしくはWEBフォームから問い合わせを行うことができます。

モンスターモバイル カスタマーセンター電話番号:03-6367-9235
受付時間:平日10時~19時
定休日:土曜・日曜・祝日・年末年始・メンテナンス日
モンスターモバイル WEBフォーム受付時間:24時間

モンスターモバイルを解約する方法とは?違約金と注意点も解説

モンスターモバイルを解約する方法とは?違約金と注意点も解説

モンスターモバイルを解約する方法を、違約金や注意点を含めて解説していきます。

モンスターモバイルを解約する場合はカスタマーセンターに連絡が必要

モンスターモバイルを当月末で解約したい場合、モンスターモバイルのカスタマーセンターに電話連絡をするかWEBフォームから、解約申請を行う必要があります。

申請方法が2通りあるので、お好みのほうで解約申請をしてください。

モンスターモバイル カスタマーセンター電話番号:03-6367-9235
受付時間:平日10時~19時
定休日:土曜・日曜・祝日・年末年始・メンテナンス日
モンスターモバイル WEBフォーム受付時間:24時間

当月末での解約締め日は15日

当月末での解約締め日は15日

モンスターモバイルを当月末で解約する場合、解約申請は15日までに行う必要があります。

15日を過ぎての解約申請は、翌月の解約として処理されるので注意しましょう。

なお、15日までに解約をしたも、月末まではWi-Fiを利用することができるので安心してください。

2年契約プランを期間内に解約すると違約金が請求されます

モンスターモバイルの2年契約プランの場合、期間内に解約をすると利用しているプランの月額料金が解約手数料として請求されます。

2年契約プランの期間内解約に伴う解約手数料一覧

  • 20GB 1,980円
  • 50GB 2,530円
  • 100GB 2,948円

モンスターモバイルを解約する場合は、契約内容と利用期間の確認をしてください。

解約後に端末を返却する必要がある

解約後に端末を返却する必要がある

モンスターモバイルで利用している端末本体や充電ケーブルはレンタル品なので、解約時返却が必要です。

機器の返却には、期限があります。

解約月の翌月10日まで、機器を返却する必要があります。

期限までに機器が返却されなかった場合、16,500円の損害金が発生するので、解約の申請をしたら早めに機器の返却手続を行ってください。

モンスターモバイルによくある質問と答え

モンスターモバイルによくある質問と答え

モンスターモバイルのよくある質問にQ&A形式で回答しました。

モンスターモバイルはおすすめですか?

モンスターモバイルは、非常におすすめできるクラウドWiFiです。

なぜなら、モンスターモバイルは人気の100GBプランにおいて実質月額料金が最安で、なおかつデータ容量の小さいプランから大きいプランであれば、プラン変更も可能だからです。

また、モンスターモバイルは14日間のお試しキャンペーンも展開しているので、クラウドWiFiを利用するのが初めての人や速度に不安のある人にもおすすめできます。

モンスターモバイルは、利用者の状況に応じたWi-Fi環境を提供することができるクラウドWiFiです。

モンスターモバイルのデメリットはなんですか?

モンスターモバイルは解約後、端末の返却が必要です。

返却期限が解約月の翌月10日なので、期限にあまり猶予がない点がデメリットです。

また、モンスターモバイルは海外でWi-Fiを利用することができません。

モンスターモバイルはおすすめか?口コミからわかった評判とデメリットを徹底解説まとめ

モンスターモバイルはおすすめか?口コミからわかった評判とデメリットを徹底解説まとめ

モンスターモバイルの評判とデメリットを、解説してきました。

以下が、モンスターモバイルの総括です。

モンスターモバイルのまとめ
  • 2年契約の100GBプランにおいて、実質月額が最安
  • データ容量小さいものから、データ容量の大きいプランであれば、契約途中のプラン変更が可能
  • 海外でWi-Fiを利用することができない
  • 14日間のお試しキャンペーンが展開されているので、クラウドWiFiが初めての利用の人でも安心

以上が、モンスターモバイルの解説記事です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次